おすすめ度★4 ブログ・サイトノウハウ

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

更新日:




「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」じぇみ じぇみ子、染谷昌利 書評です。

秀和システムさんから献本いただきました。ありがとうございます。

2017年に 「はじめてのブログをワードプレスで作るための本 」が出ていているので今回は【第2版】になっています。最近のワードプレスに合わせて改訂されているので今買うなら新しい方がいいです。

染谷昌利さん の本は何冊も読んでいるんですが、染谷さんの本は知識の目的が絞られているのでピンポイントでわかりやすいっ

かゆいところに手が届く本ですw

この 「はじめてのブログをワードプレスで作るための本 」 はワードプレスを初めて作る人のための本になっています。

ワードプレス初心者にささげる本です。

なので、

ワードプレスを始めるなら、まずこの本を買いましょうと友達に勧められる1冊です。

とりあえず、この本の最初から言われた通りに作ったら、

あら不思議っ

ワードプレスのブログができちゃいました~って感じです。


はじめてのブログをワードプレスで作るための本 【第2版】目次

■目次
第1章 ドメインとサーバーをレンタルして、ワードプレスをインストールしよう! 
第2章 ワードプレスの初期設定を行って、ブログの本体を完成させよう! 
第3章 いよいよ、記事を書いてブログをスタートさせよう! 
第4章 ブログの記事に画像を入れて、もっと楽しい記事にしよう! 
第5章 できる限り、ブログは毎日更新しよう! 
第6章 ブログの見た目を変えてみよう! 
第7章 そろそろ、ブログでお金を稼ぐことも考えてみよう! 
おまけ 「スマホで読まれる」ことを意識しよう! 

はじめてのブログをワードプレスで作るための本 おすすめ度

評価(5段階)Amazon・楽天ブックレビュー・他書評サイト・+私の独断と偏見で決めています。

読みやすさ:★★★★☆

面白さ(興味深い)★★★☆☆

おすすめ度★★★★☆

実行できるか?★★★★☆

この本はワードプレスを初めて作る人のための本です。初めての人にはわかりやすくておすすめですが、すでに作ったことがある人には物足りないかもしれません。

はじめてのブログをワードプレスで作るための本 はどんな本か?

趣味や副業のためにブログやサイトを作る人が増えています。

ブログは何で作ればいいの?というと、ワードプレスで作るのがおすすめです。

しかし、ワードプレスをいきなり作るのってかなりハードルが高いんです。

ドメインをとって、レンタルサーバーをかりて、ワードプレスをインストールして記事を入れて・・・

途中で挫折してしまう人を何人も見てきました(汗)

なのでブログをはじめるための本には無料ブログをおすすめしている本も多いです。

無料ブログに慣れたらワードプレスに挑戦しましょうって感じで。

私も友達にブログを始めたいといわれたら無料ブログを勧めていました。だってワードプレスについて説明するのがめんどくさかったから><

しかも友達がワードプレスを使いこなせる気がしないっ

でも、本当はブログの将来を考えるとワードプレスで作った方が良いのはわかっていたので、ちょっと申し訳ない気が・・・

無料ブログの最大の欠点はそのブログサービスがいつ無くなるか?わからないところ。あくまでも無料なので何をされても文句が言えないのが痛い。

なのでこの「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」が出て、即友達に紹介しましたよ。

実際、自分でこの本の通りにワードプレスのサイトを作ってみました。

ドメインをとってレンタルサーバーを借りて、ワードプレスをインストールして記事を書くというすべての工程がわかりやすく説明されていて感動しました。

更にこの本でブログを作った1~2カ月後のあなたのためにブログのデザインのカスタマイズ法やトラブル対処法などの特典もダウンロードできちゃう親切さ。

これだっ わたしは(友達は)こんな本を待ってたんだよ~

これからはこの本を勧めたら罪悪感を感じなくて済むぞっ

じぇみ じぇみ子さん染谷さん、ありがとうヽ(^。^)ノ

思えば私がワードプレスを始めたときはこんなわかりやすい本は無かったなあ。

めちゃくちゃ苦労したなあ。

ワードプレスの初心者の本を買ってもHTMLについて書かれていたりで本当に教えてほしいことが全然書いてないんですよね。

高度なものを作りたいわけじゃなくてブログを作るためのワードプレスを知りたいだけなのに~なんて思いましたよ。

なのでこの本みたいにワードプレスではじめてブログをつくるための本っていうのは余計なことが書かれていなくてシンプルでわかりやすい

内容も子供でも(子供は結構、難しいことができる)おじいちゃん、おばあちゃん(結構、説明が大変)でもワードプレスが作れちゃうくらいに簡単に書かれています。

なので既にワードプレスでブログやサイトを作っている人が購入すると嫌な書評を書きたくなってしまうかも。だから、あなたが中級者以上なら初心者の友達に買ってプレゼントしちゃいましょう。

わたしはワードプレスは一応使っていますが、自己流なのでこの本を読んで知らなかったことがありました。設定した方が良いところが抜けていたことに気づかされました。初心者に毛が生えた私にとっては確認する意味でとても勉強になりました。

とにかく、ワードプレスを作ったことがない人が最初に読む本としておすすめの1冊です。

著者の紹介

Amazon引用
執筆:じぇみ じぇみ子さん
ブログメディアの運営やLINEスタンプの販売・WEBメディアへの寄稿を中心に、チラシデザインやWEBサイト制作なども受注するフリーランスとして活動中。
会社員時代は、パソコンやインターネットに関するテクニカルサポートに従事し、顧客満足度をあげるための研修も担当。そのときの知識を生かしパソコン初心者向けのブログ講師や、地方自治体やママ世代で「全く分からない」人向けのSNS発信・SEOに関する講演活動も行う。
寄稿先:モバレコ、もぐナビ、結婚スタイルマガジンなど

染谷昌利さん

12年間の会社生活を経てインターネットからの集客や収益化、アフィリエイトを中心としたWeb広告の専門家として独立。

「ブログ飯」は超有名。その他、著者多数。最近の「複業のトリセツ」もおすすめです。
ブログ飯と複業の人として話題に
染谷さんのオンラインサロン「ギガ盛りブログ飯」もおすすめ。
ギガ盛りブログ飯







-おすすめ度★4, ブログ・サイトノウハウ
-, ,

Copyright© 本と暮らす 読書な毎日 (映画・ドラマも) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.